Event is FINISHED

アクティブラーニング実践型ワークショップ ~社会に求められる能力を伸ばす授業とは~

Description

「社会に求められる能力とは何か?」当日はこの研究成果をもとに、実際の授業案を皆様と考え、お持ち帰りいただきます。


【こんな方におすすめです!】

・教育関係者で、社会で必要とされるスキルは何かについて関心を持たれている方
・アクティブラーニングを授業に取り入れたいけれど、どうしたら良いかわからないと教員や自治体の方
・教育に関心のある企業のCSRご担当者さま、人事ご担当者さま


「話す力」をベースとしたプレゼンテーション授業を全国に展開する一般社団法人アルバ・エデュが、教職員および教育関係者を対象として、子どもたちの可能性を引き出す実践的なノウハウを共有しながら、時代の変化に合わせた教職員の児童生徒への関わり方を議論するワークショップです。

本ワークショップは、時代の急激な変化に合わせ日本人に求められている「話す力」をベースとした発信力・自己表現力を、どのように公教育の中で伸ばせばよいか、アクティブラーニング(主体的・対話的で深い学び)の導入における実践的なヒントが得られる貴重な機会です。

当日は、教育委員会や学校教職員の方々を中心に、 ビジネスパーソンのご参加もお待ちしております。


【内容】

「社会に求められる能力を伸ばす授業とは」
   データ解析   :社会に出てから求められる本当の能力とは何か?
(福井大学教育学部附属義務教育学校アンケート研究結果中間発表)
   事例紹介    :アクティブラーニング実践事例のご紹介
   テクニック共有 :話す力を授業でどう伸ばせばよいか(アルバ・メソッドのご紹介)
   ディスカッション:教育現場における可能性を検討、枠を取り払うセッション
   実践      :授業案考案、発表

(ここで出た授業案を実際に学校で実践された結果を、後日シェアする機会を設けたいと考えております)


【イベント概要】

●日時:2019年8月30日(金)14:30~16:30
※14:00:開場・受付開始
●会場:EIJI PRESS Lab (ピトレスクビル5F) 東京都渋谷区恵比寿南1-9-12(恵比寿駅西口徒歩1分)
●参加費:1,000円

【同日トークイベントご案内】

同日19-21時には、渋谷Book Lab Cafeにて、成澤文京区長×横尾経済同友会終身幹事×弊社団代表理事竹内によりますトークイベント『「正解」よりも「好き」を大事にする社会をどうつくるか? 』の開催も予定しております。こちらのPeatixページも合わせてご覧ください。

一般社団法人アルバ・エデュとは】

アルバ・エデュは、海外事業および法人向けプレゼン研修を行う(株)アルバ・パートナーズのメンバーを中心に2014年12月に設立された団体です。「話す力」すなわちプレゼンテーション力の強化が、日本の教育の「ラストワンマイル」を埋めると考え、これまで未就学児から大学生、さらには社会人のキャリア研修等、数多くのアルバ・メソッドプログラムをご提供してきました。2015年 経済産業省の「キャリア教育アワード」優秀賞を受賞。2017年度からは都立の中学高校のキャリア教育を受託し、2018年には日本財団のソーシャルイノベーターに選出されました。2019年度は東京都文京区に対してカリキュラムの提供を開始。自治体や学校を訪れての教員研修も多く実施しています。
2017年度から2年弱にわたり計8回出前授業を提供した東京都文京区内の研究指定校(公立中学校)では、プレゼンテーション力が伸びたと答える生徒の増加に伴い、学力全般の顕著な伸びも認められました。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#462788 2019-08-15 20:50:10
More updates
Fri Aug 30, 2019
2:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
EIJI PRESS Lab (ピトレスクビル5F)
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿南1丁目9-12 Japan
Organizer
一般社団法人アルバ・エデュ
33 Followers